骨盤歪みチェック

骨盤歪み度チェック!

自分で骨盤の歪みを確認する事はできます。
いくつかチェックポイントを挙げていきますので、
皆さんもご自分に骨盤の歪みがあるかどうか
チェックしてみてください。

・鏡で見たとき肩の高さが左右で異なる。

・バッグは必ず同じ腕で持つ。(同じ肩に掛ける)

・仰向けで寝る事ができない。

・食べ物を噛む時に片方だけで噛むクセがある。

・写真を撮る時に顔をまっすぐにしてとよく言われる。

・腰(骨盤)のでっぱりの高さが違う。

・下腹がポッコリと出ている。

・夕食は夜9時以降に摂る事が多い。

・お菓子や甘い物など間食が多い。

・ヒップが大きく横に広がっている。

・最近ヒップが垂れてきた。

・上半身に比べて下半身がしっかりしすぎている。

・下半身が痩せにくい。

・履いているスカートやズボンがよくずれる。

・長時間同じ姿勢でいる事が多い。

・仕事で1日中パソコンをしている。

・椅子に座る時に脚を組むクセがある。

・両足を揃えて立つと膝がつかない。

・靴底の片側ばかりが磨り減る。

・ヒールの高い靴をよく履く。

・何もないところでつまづく事が多い。

・片足に重心をかけて立つクセがある。

・気付くと頬杖をよくついている。

・冷え性やむくみがある。

・横座りをする事が多い。

・猫背である。

・天候によって首や肩が痛む。

・疲れやだるさが気になる。

・生理痛がひどい。

当てはまった項目が10個以下の人は大きな心配はありません。
11個以上当てはまった人は歪みの危険性が高いです。
また、16個以上当てはまった人は完全に骨盤が歪んでいます。
早めの対処が必要となります。

このエントリーをはてなブックマークに追加